ゆんゆんニュース

2017年3月の記事一覧

新入生オリエンテーションの開催について

○328日(火)、平成29年度新入生のオリエンテーションが行われました。

 入学を控えた生徒と保護者に対して、学校生活に対する心構えや諸注意、各種手続きのしかたなどが説明された後、教科書やサンダル、ジャージなどの物品販売や、作業着の採寸なども行われました。みなさん、たくさんの荷物を手にしながらも、各ブースを整然と回っていただき、大きな混乱もなくスムーズに終えることができました。

また、当日は、PTA役員による「コーヒーコーナー」が設置され、新たにPTAの一員となる保護者の方々を歓迎する気持ちで、保護者の方々にコーヒーやお茶などの飲み物を提供しました。新入生の保護者の方々には、ぜひ今後のPTA活動に積極的に参加していただき、活発なPTAづくりにご協力いただきたいと思います。


地域産業連携事業 情報処理科2年

3月6日(月)5・6校時
地域産業連携事業として情報処理科2年生が講演を聞きました。講師でお招きした先生は、大正大学 地域構想研究所教授の北條規先生です。先生は、地方創生について研究されており、本日は未来を担う生徒に地方の活性化や発展について講演されました。講演では、スマートフォンがもたらした時代の変化を切り口に、これからの地方創生の在り方を教えていただきました。近い将来、身近な問題となってくるので生徒は真剣に講演を聞いていました。

地域産業連携事業  情報処理科1年

3月3日(金)5・6校時
地域産業連携事業の一環で、情報処理科1年生が講演を聞きました。今回、講師でお招きした先生は、会津大学短期大学部 産業情報学科の中澤真先生でした。『ネットビジネスの可能性』という題で講演していただきました。最先端の情報技術を学び、またそこに潜む危険性を知ることができました。