あいさつ
    ご あ い さ つ
清陵情報高校のホームページにアクセスいただき、誠にありがとうございます。
本校は、高度情報通信社会の中で活躍できる、人間性豊かな人材を育てることを目的に、「情報電子科」・「電子機械科」・「情報処理科」・「情報会計科」の4学科を持つ情報高校として昭和63年に設立されました。平成30年度も以下の基本方針のもと、開校当時からの教育理念を踏まえながら、新しい時代に立ち向かう生徒一人ひとりの「進路希望の実現」「生きぬく力の育成」を目指し、教職員が一丸となって教育活動を推進してまいります。

    基 本 方 針
1 高度情報通信社会において活躍できるよう、情報を中心とした知識・技術の習得とその活用能力の育成を図り、専門性の向上を目指します。
2 わかる授業と生徒が主体的に学べる授業を展開し、学力の向上を図ります。
3 生徒一人ひとりの人間性の向上を目指し、教育活動全体をとおして心の教育に努めます。
4 スポーツ・文化活動の活性化を図り、健やかでたくましい生徒を育てます。
5 家庭や地域と情報・意見の交換を図り、開かれた学校、信頼される学校づくりに努めます。
6 教職員は自己の職責を十分に自覚し、高いコンプライアンス意識の保持と不祥事防止に努めます。

本校は昨年度創立30周年を迎え、新たな一歩を踏み出しました。これからも「英知・和・創造」の校訓の下、力強く歩んでまいります。皆様におかれましては、変わらぬご支援、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 
                     平成30年  4月  1日
                               福島県立清陵情報高等学校長 佐 藤 恵 一